本文へ移動

刃物周辺の関連商品

断裁定規

断裁機の刃受けとなる樹脂製の定規です。材質的に様々なモノが有り、断裁刃の材質や切断物によって使い分けるとより刃に対しても切断作業においても効果的です。

HDPE(高密度ポリエチレン)は厚紙等の断裁時に、切れの悪くなった包丁の刃先を深く食い込ませて使用するなど、PEの柔らかさを活かした使用方法もあります。

硬質PVC は高硬度と強靭さを併せ持ち、三方裁等のハードな作業に耐え得る定規です。 切断材もダンボール等の厚手のものから、肉薄のプラスチック板まで幅広く対応できます。

PP(ポリプロピレン)製はPEより機械強度に優れ、硬質PVCと同等レベルの耐久性、耐摩耗性、耐衝撃性を備え、刃にも優しくバランスの取れた素材です。主に薄型定規として使用されています。

硬質PVC・PP(ポリプロピレン) の波型定規はポーラ型断裁機で御使用想定したモノですが、「溝にセットしにくい」とお悩みや「刃受けのもう少しやわらかいモノ」を希望される、お客様にはPP波型を推奨しています。超硬用青(ブルー)色タイプもご用意しております。
 
更に木粉とゴム、合成樹脂の複合材の合成ゴムもご用意しております。ゴム成分がクッションの役割を担い、抜群の刃当りの良さと安定した断裁を可能にした定規です。刃に優しく耐久性にも優れます。
主にライン工程など、作業を中断することが出来ない三方断裁の定規として使用されます。

大手断裁定規メーカー製の定規をご用意しており、お客様のご要望に出来る限りお答え致します。

穿孔機用受木

各社穿孔機用の受木も取り扱っています。「純正品は値段が…」や「今の材質だと使い勝手が…」など、御客様に御要望を頂き、穿孔機用の受木も取り扱っています。
材質も合成ゴム・UHMWPE・木製(樫)など数種類を取り扱っており、御要望に合わせた材質を選定し御提案致します。
その際にはサンプル品の支給など御客様の御希望に沿った御提案致します。

紙揃え用合成コツ

作業現場での安全性が重視される中、誰でも簡単、確実に紙を揃えるように機能性を追及致しました。
 
各表面は精密プレーナー加工し、L型部分を直角溶接する事により最後の一枚まで紙をムラ無く揃えられます。
持ち手部分の形状もストレートパイプ以外にR型の形状もオプションで御用意しています。
剛性と重量安定感のあるPVグレーを基本材質に軽量で“スライドしやすさ”重視のPEホワイトもオプションで製作致します。
 

その他スプレー

バイオアドニール
バイオアドニール
シリコンエアゾール
シリコンエアゾール
メタルガード
メタルガード
ポリマックス スプレー
ポリマックス
クリア スプレー
クリアスプレー
フッ素セパレート
フッ素セパレート
静岡県静岡市葵区産女

有限会社 五十鈴刃物工業
〒421-1222
静岡県静岡市葵区産女1064-1
TEL.054-278-4151
FAX.054-278-4150

──────────────
1.各種工業用刃物販売・再研磨
2.食品用刃物販売・再研磨
3.リサイクル用刃物販売・再研磨
4.その他刃物販売・再研磨
5.各種刃物販売・再研磨
6.周辺用品の販売
──────────────

 

0
1
9
5
9
3
TOPへ戻る