本文へ移動

会社案内

社屋外観

社屋外観写真

   すべて製品の、品質を決めるのは“刃物”
                と言っても過言ではありません。

どんなに高性能機械や高価な機械でも最終的な品質を決めるのは刃物です。
私達の身の回りの日常的な製品も、様々な刃物に切断され作られています。
野菜や魚・肉類も包丁や食品用の刃物で加工され、雑誌や本などはカッターや断裁刃で切っています。パソコンやテレビの中にも刃物で切断加工された部品・製品が使われているのです。鉄鋼製品やプラスチック製品・高機能フィルムなどにも高性能な刃物は深く係わっております。
私たちの身の周りのほぼ全ての製品は、多種多様な「刃物」により作り出されているのです。私達の仕事や生活に一番密着した道具は「刃物」ではないでしょうか。
年々、高品質になる商品に使用する刃物は高品質・耐久性・切断性能などを様々な品質求められます。どんなに良質な刃物であっても、最良の研磨によって初めて「最良の刃物」となります。故に再研磨では、高度研磨技術と熟練の経験が必要となってくるのです。
お客様からの様々なご要望にお応えするために創意工夫と熟練の経験で養われた技術力の全てで、お客様のニーズにお応えし「あらゆる工業用機械刃物を通して社会に貢献し、お客様に信用・信頼される」を目指し、総力をあげて努力をしてまいります。

会社概要

■会社名
有限会社 五十鈴刃物工業
■所在地〒421-1222 静岡県静岡市葵区産女1064-1
■電話番号054-278-4151
■FAX番号054-278-4150
■代表者代表取締役 白鳥 秀味
■設立年月日昭和59年7月1日(1984年)
■資本金5,000,000円
■従業員数16人
■業務内容1.工業用刃物研磨・販売 2.製本・製紙用刃物研磨・販売 3.情報産業用刃物研磨・販売 4.各種鉄鋼用刃物研磨・販売 5.各種食品用刃物研磨・販売 6.リサイクル用破砕・粉砕用刃物研磨・販売 7.その他各種刃物研磨・販売 8.刃物周辺消耗品の販売
■取引銀行静清信用金庫 羽鳥支店、静岡銀行 用宗支店

会社沿革

■1984年静岡市駿河区用宗小石町にて工業用刃物研磨・販売を目的とし五十鈴刃物工業代表 森藤庄司で会社設立
■1986年会社を法人化し、有限会社 五十鈴刃物工業とし代表取締役 森藤庄司し就任
■1989年静岡市産女1064-1に、工場・事務所を新築移転する。
■2009年経営若返りの為、代表取締役に白鳥秀味を選出し就任。森藤庄司会長職に就任

交通アクセス

静岡県静岡市葵区産女1064-1
静岡県静岡市葵区産女

有限会社 五十鈴刃物工業
〒421-1222
静岡県静岡市葵区産女1064-1
TEL.054-278-4151
FAX.054-278-4150

──────────────
1.各種工業用刃物販売・再研磨
2.食品用刃物販売・再研磨
3.リサイクル用刃物販売・再研磨
4.その他刃物販売・再研磨
5.各種刃物販売・再研磨
6.周辺用品の販売
──────────────

 

0
1
8
3
6
3
TOPへ戻る